サロン業界M&Aの現在と未来①



サロン業界で急速に進行しつつあるM&A。売り手側は、後継者がいないため、事業の先行きに不安を覚えて、業績の悪化のため、アーリーリタイアメントをしたい、など、さまざまな理由があります。買い手側は、初期費用をかけずに同時のノウハウや顧客を持つサロンを買収したい、新規事業をため、事業拡張のため、など、これまたさまざまな理由があります。売り手側・買い手側、双方の思惑がマッチングして初めて成り立つM&Aですが、理美容業界にもこのM&Aが急速に進行しつつあるのは確かです。



理美容業界のM&Aに特化した仲介業者に取材し、その実態のレポートをお送りします。



そこには、考えようによってはサロン業界特有の甘さも垣間見られるのですが、同時に意外な実態も浮かび上がってきました。



BBcom プレミアム 倶楽部会員の皆様は、事業意欲旺盛の方たちばかりで、このM&Aという事業拡大の手法は大いに参考になると思えます。


ダウンロードするには会員になる必要があります。