「不正競争防止法違反」「秘密保持義務違反」「競業避止義務違反」「民法上の不法行為」「雇用契約上の誠実義務違反」を回避するための入社時における「誓約書」。

 もちろん憲法上、「職業選択の自由」が認められているため、この誓約書の内容がすべて認められるとは限らないが、社員に対して入社時の強い姿勢をアピールする。

誓約書は社員の不正防止、敵対的独立への抑止力になる。
ダウンロードするには会員になる必要があります。